お知らせ|都立家政・鷺宮で歯科をお探しの方はおだ歯科医院まで

時間 日・祝
9:30〜13:00
14:30〜20:00
★火・土は19:00まで

〒165-0032 東京都中野区鷺宮3-7-7 鷺宮ビル1F

  • 電話
  • メニュー

お知らせBlog

お知らせ

8020運動

2016年3月30日

「8020(ハチ・マル・二イ・マル)運動」は、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動で、生涯にわたり自分の歯でものを噛むことを意味します。近年「8020」を達成している高齢者は増加していますが、高齢者全体が増えていますので、「8020」を達成していない高齢者も増加傾向にあります。

8020運動が開始された当初、「8020」を達成している高齢者は10人に1人にも満たない状況でした。しかしその後「8020」達成者の割合は増加し、最近の全国調査(平成23年歯科疾患実態調査)では、後期高齢者の37%が達成してることが示され、今後も増加することが予測されています。

できるだけ自分の歯で長く咬めるように、お口のケアをしていきましょう。

h-01-003-2「8020」達成者の割合の推移

e-ヘルスネットより引用

歯周病と天気の変化に関係がある?(岡山大学)

2016年3月23日

3月23日は世界気象デーです。それにちなんで、最近の岡山大学の研究で、歯周病患者2万人を調べた結果、歯周病は気圧や気温の変化があった3日以内に、急激に悪化することを突き止めたそうです。メカニズムはまだ不明ですが、気圧や気温の変化がホルモンの分泌や循環器系に影響し、慢性歯周炎の急激な悪化を引き起こした可能性があるそうです。

歯周炎

(提供:日本歯科医師会HPテーマパーク8020より転載 元図版は鴨井久一・沼部幸博著「新・歯周病をなおそう〈砂書房〉」より)

歯の根の治療の中断のリスク

2016年3月19日

歯の神経を取ったり、歯の根の先にできた病巣をきれいにする治療を根管治療といいます。根管治療は他の治療に比べると、治療期間が長くかかることが多くあります。

患者さんからすると、同じような治療が繰り返されることに加えて、痛みや腫れが元々ない場合は、処置が進んでいるのを実感しにくいかもしれません。しかし、この根管治療、中断するとけっこう大変なことになります。

根管治療の途中で使用する仮の蓋は、簡易的な物で、あまり長い期間置くと隙間から唾液などが入ったり、仮の蓋が取れてしまったりします。これは、治療の進行を妨げるのみではなく、長期間放置しすぎると治療不可能になり抜歯に至ることもありますので、きちんと治療が終わるまで通院するようにしてください。

3月24日(木) 診療します

2016年3月14日

3月24日木曜日は、3月21日(月)が祝日のため、午前9:30~13:00、午後14:30~19:00まで通常の診療を行います。

ムーシールド:受け口の3~6才の子供に対してのマウスピースによる治療

2016年3月11日

下の歯が上の歯より前に出ている受け口を歯科の用語で「反対咬合(はんたいこうごう)」と言います。3~6歳ぐらいの子供の場合、反対咬合を歯医者で永久歯が生えてくるまで経過観察とされる場合が多いです。ただ、反対咬合の状態によっては幼児期からの反対咬合改善に、子供専用のマウスピース「ムーシールド」を使った治療法があります。夜寝ている間に装着するだけの負担の少ない装置です。

もし子供の反対咬合で相談されたい方は、お気軽にお問い合わせください。

IMG_0534 (2) IMG_0537 (2)

3月9日 ありがとうの日

2016年3月9日

3月9日は「サン(3)キュー(9)」の語呂でありがとうの日です。自分の歯がある方、またインプラントや入れ歯など入れていらっしゃる方も、おいしく食べられることに感謝したいですね。そして、自分の歯、インプラント、入れ歯などにも感謝して、お手入れをして、長く大切にしてください。

院内のスライドの追加

2016年3月7日

院内のモニターに流しているスライドを新しく作成しました。内容は「保険治療と自費治療の違い」についてです。治療の間などにご覧ください。

7-スライド1

3月4日 酸しょく歯の日

2016年3月4日

「シュミテクト」を販売するグラクソ・スミスクラインが制定しました。「さん(3)し(4)ょくし」の語呂合せだそうです。歯のエナメル質(表層部分)は硬い組織でできていますが、食事や飲み物に含まれる酸や胃酸に触れると一時的に表面が溶けて柔らかくなり、歯のミネラルが失われます。この状態で、歯磨きや、歯ぎしり、食いしばりなどをするとエナメル質が削れやすく、時間の経過とともに歯が薄くなってしまいます。このように酸が主な原因で歯が溶けてしまうことを「酸しょく歯」と言います。

20110208honki1(医療新世紀のサイトより抜粋)

院内掲示物を変更しました

2016年3月1日

今日から3月になりました。3月の院内掲示物は「お茶を飲んで虫歯や歯周病を予防しましょう」です。来院の際は、是非ご覧になってください。

IMG_20160301_0002IMG_20160301_0003

合わない入れ歯は調整しましょう

2016年2月29日

長く入れ歯を使用していると、入れ歯がはずれやすくなったり、痛くなったりします。

それでも我慢して使い続けていると、歯茎の異常が起こってきます。具体的には歯茎にできものができたり、傷ができたりします。

また周りの歯や入れ歯を支えている歯、あごの関節にも悪影響を及ぼす可能性があります。

他には、入れ歯を支えているあごの骨や歯茎がやせてきて平らになってきます。平らになってくると、入れ歯を安定させるのが難しくなってきます。

入れ歯が最近外れやすくなって来たり、動きやすくなって来たら、早めに調整しに来てください。

 

1 6 7 8 9 10 11 12 13
ページトップへ